FC2ブログ
アユサワ時計店
地域ってなあに?
a1180_011208.jpg


cimg6136aa.jpg


b0128621_19461245.jpg

どこの商店街にもある中華屋さんが姿を消しつつあるという。
ここでいう中華屋さんとはラーメン専門店のそれではなく、
餃子やレバニラ炒め、中華丼や酢豚を出すお店で、
後を次ぐ後継者が居らず、主人の高齢化と共に
鉄鍋を振るのがつらくなり、ついには店をたたんでしまうと
言うのが大きな理由だそうだ。

後継者が居なくてはお店も続けられず、
日本全国の商店街にあっては切実な問題となっている。
さりとて妙案があるわけでもなくシャツター通り商店街が
ドミノ倒しのように重なりを見せる。

私の周りを見渡しても、魚屋がなくなり、
四件あった中華屋さんもなくなった。
商店街は地域コミュケーションの核とあるべき存在だったのだが、
その地域でさえもマンションが林立し、
さっぱり住民の顔が見えなくなった。

なくなった店の代りにコンビニが暮らしの隙間を
埋めてはくれるのだが、そこには無機質な香りだけが立ち上り、
住民同士のふれあいなどなく、生活圏ではあろうが、
とても地域と呼べるものではない。
大きな落し物をしているのは承知しているのだが、
さてさて、これからの社会はどうなってゆくのだろう!
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ayusawa217.blog.fc2.com/tb.php/383-a64a3cec